豊川医院は、平成26年12月より在宅療養支援診療所として在宅医療を行ってまいりました。この度、平成29年7月より厚生労働省による指定要件を満たし、連携型による機能強化型在宅療養支援診療所となりました。医療法人 寺内クリニック様 と連携し、今後も在宅医療に取り組んでまいります。
 機能強化型在宅療養支援診療所は、在宅療養支援診療所の医療機能を充実させた診療所のことです。地域において在宅医療を支える24時間の窓口として、他の病院、診療所等と連携を図りつつ、24時間往診・訪問看護などを提供します。
 また、これまでの当院の在宅緩和ケアの実績が評価され、在宅緩和ケア充実診療所となりました。
 平成29年7月診療分より、自己負担金額が変動する方がおられます。何卒ご了承下さい。